FC2ブログ
ちわぴん もかことゆいの のんびり~
チワワとミニチュアピンシャーのMIX犬、ちわぴん。 ちわぴん姉妹もかことゆいの のんびり、のほほんとした生活をご紹介!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セカンドオピニオン
めっこは、よくお仕事で赤ちゃんや、赤ちゃんを子育て中のママとお話をします。

赤ちゃんは生後3か月以降から予防接種が始まります。
その説明の時によく話すこと。

「これから先のかかりつけのお医者さんを探すのに予防接種はいい機会ですよ。
お医者さんにも相性がありますからね。
必ず同じお医者さんに通い続けなければいけないわけじゃないから、
病気でかかる前に、予防接種で様子を窺っておくといいですよ。」

ってね。

でも、これってわんこも一緒かも。
そんなことを、もかこが7歳を迎えるまで気がつかなかったりして。
だって、もかこ。ありがたいことに一切病気も怪我もしたことありません。

だからあんまり真剣に病院を探したり、選んだりすることもなかったのです。
一応遠い親戚に、獣医さんがいるので、そこに通っていました。

ゆいが来た年に、歩き方がおかしい時があったので、
その時に、アンディくんが通っている隣の市の動物病院に行った事があります。
新しくて、親切で、カルテや診察券もちゃんとしているのに、びっくりしました。

で、実家のはなちゃんが最近いろいろ病気がちになった時に、
あまりの回復の悪さに、いつも行っている親戚の獣医さんだけじゃなく、
セカンドオピニオンとして、隣の市の病院と同じ市の違う病院にかかってみました。

同じ症状でも、説明や対処がかなり違うなあ。といった印象。
一応医療従事者なので、検査の機械や衛生面の違い、カルテなど
気になるようになりました。

もかこやゆいも元気だけど、何かあった時に心から信頼できる獣医さんを、
静岡市内で見つけたいなあ。と思いまして、
近所の人が行っていて評判のいい病院に、狂犬病の予防接種に行ってきました。

駐車場がちょっと遠かったり、止めづらいというのが最初の印象。
受付は広くないけど、明るい印象で、私は待ちやすい感じ。

先生は、今までの予防接種での様子や、フィラリアやノミダニについてなど
かなり詳しくお話ししてくれました。

フィラリアの血液検査についての意味や必要性、
フィラリアの薬の選び方、
今回フロントラインじゃない薬にしたのですが、その違いなど。。。

納得できることが多かったです。
(今までの先生は、そういったお話しは聞いてもするかしないかだったので。)

注射は二人ともいい子にさせてくれました。
・・・。がもかこスカンクにお尻液を吹きかけられましたが…。
私の白いセーターにね。

2009_0421FinePix0006.jpg

今まで行っていたところ、診察券もなければカルテもなしでした。
行った時に、名前を間違えられたりすると、飼い主としてはちょっと残念。
当たり前かもしれませんが、昨日のところ、診察券も、かわいい薬袋もあり。
ついでに、領収書も今まではなかったので、明細をもらったのも初めて。

狂犬病予防接種 2770円×2=5540
狂犬病交付票   550×2=1100
フィラリア予防薬 1974×2=3948
ノミダニ駆除薬  1260×2=2520

トータルで13108円でした。

そして…。
2009_0421FinePix0008.jpg
そして帰りに…。
お薬とともに、フードやおやつの試供品やら薬の説明書をいただきました。
もかことゆい、それぞれに袋にきれいにパッケージされていました。

予防接種には、時々アナフィラキシ―ショックを起こすこともあるそう。
「大丈夫だとは思うけど、このうえに住んでいますので、
調子が悪いと思ったら、真夜中でも電話下さいね。」
と言っていただきました。こういう言葉は安心ですよね。

人間と違って、救急車もなければ、救急で見てもらえるところって?
というのがペットには悩みでもありますし。

かなりいいところだけれど、この際もう1か所くらい、
気になっている病院いってみようかなあ。と思っています。

今日はお尻お大事にね。
2009_0415FinePix0011.jpg

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


ウチは、アンディが来て最初にお世話になった先生が
突然なくなってしまったから
セカンドオピニオンよりも何よりも
メインでお世話になる先生を見つけるが大変だったんだよね。
でもそのおかげで、メインの先生と
それ以外の先生にめぐり合えたんだけど(^-^)

人もワンコも同じで、相性や気が合うだけでも足りないし
細かく見てくれるから良いわけでもないし
難しいよねぇ。
すぬすぬ | URL | 2009/04/22/Wed 01:15 [EDIT]
ワンコにも必要よね~良い獣医さん!
うちも、近所にあった病院へはじめはいってたんだけど・・・クウちゃん、おでき除去手術をしたあと縫ったところがぱっくりあいちゃってまた縫ったら・・・結局その部分毛がはえてこなくなっちゃった・・・リクちゃん、獣医のきている白衣が嫌いなのよね~
で、ちょっと離れた病院で今はおちついてるよ~獣医さんが白衣きてないの~(笑)フィラリアの薬袋一緒~

真夜中でも電話くださいねって言葉本当うれしいわよね~
ピヨエ | URL | 2009/04/22/Wed 15:36 [EDIT]
個人経営している獣医さんは、大抵上や隣に自宅を構えているから
いざと言う時は本当に頼もしい存在ですね。
うちも、まろんは健康なのですが突発的に色々あったので
何ヶ所か病院は行った事がありますが、結果一番良いと思う所に通っています。
本当は、近所にあるのが一番理想的なんですけどなかなかね~( -∇-)

てか、いつの間にこちらの日記かなり更新されていたのですね(^^)
モランゴ | URL | 2009/04/25/Sat 00:00 [EDIT]
>すぬすぬさんへ

コメありがとう。
すぬちゃんのおかげで、他の病院のこと知ったし、
考えるきっかけになりました~。
もうちょっと静岡獣医さんジプシーしてみようと思うよ。

>ピヨエさんへ

コメありがとう!
近所にいいところがあれば、一番いいですよね~。本当は。
お産する場所を選ぶ人に私が言うセリフ。
「命がけでする場所を、コンビニみたいに近い遠いで選ぶの?」
って、これも、わんこにも言えるよね。って感じです。

リクちゃん、人間の子供と一緒~。
何にもしてないのに、白衣みて泣く子結構いますもん。

>モランゴさんへ
コメありがとう~。
こっちのブログ、密かに復活です。
でもね。性格的に長続きするかがなんともいえないので、こっそりしてたりして。

今まで行っていた獣医さんも、上に自宅があったのですけどね。。。
逆に、昼休みが終わっても、自宅で昼寝してたりして、
下から一生懸命呼んで起こしたこともあるのですよ。

絶対に、真夜中は起きなそうな感じです。

最近は獣医さん増えてきた感じがするから、
なるべく近くでいいところを探そうと思います。
めっこ | URL | 2009/04/27/Mon 04:43 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ちわぴん もかことゆいの のんびり~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。